本当に本当に大事なこと「自分の心が気持ちのいい選択By人との付き合い方」

心と体を癒す専門家 谷口貴子のスピリチュアル生活ブログ☆

こんにちは~^^

 
今日はお盆真っ只中。サロンのご近所がやけに静かです^^
会社関係もお休みでご近所様もどこかにお出掛けなのでしょうね。

サロンのお休みは基本、日曜日のみです。
でも自分の好きなように時間を使えるので全く問題はないです。
^^有難いことです☆

先日ね、ある方が「義理のお父様に意見を言ってしまったんです・・・」とやや落ち込んでおられました。
詳しいことは書けませんが^^;
お義父様はかなりのワンマンぶりで、周りが物凄く気を使うとのことです^^
そんなお義父様に初めて意見を言われたらしく、そのことをとても気にされていましたが、
私的には「よくやった!! 素晴らしい!」と言って差し上げましたの。^0^


とここまで読んでいくと、え?そんなお義父様に意見をいうなんて
嫁としてなっていないんじゃないか??と想われる方もいるかと思いますが、


お義父さまに対して反抗しているとか戦うとかではなく、
ご自分の気持ちを伝えられただけなのですよ。
私ね世の中、主語を言えない人がとても多いと感じています。

『私は〇〇と想います。』の「私は・・・」を大切に出来ない人が多いかな・・・と。
よは言いなり・・・っていうやつですね。
自分を信頼してあげながらまた相手を信頼してあげながら
相手に気持ちを伝えていいと私は想うんです。
対抗するとか争う為に言うのではなくてね・・・。


もし、相手がそのように(対抗や争い)捉えてしまったら、
そもそも全く次元の違う人なのでしょうね~・・・。
別世界の人といいますか・・・
それにそもそも万人と上手くやろうと想わなくてもいいと私は想うんです。

世の中、いろんな人がいていいですし またいろんな人がいます(笑)


そして、今回のケースのお嫁さんがお義父さまに意見をいうのも、ありと私は想ってます。
(いろんなケースがありますよね。上司と部下とかそれもしかりです)

しかも、その後ご本人さま(お嫁さん)は、
お義父さまに意見を言えたこと“心がスッキリしてよかったー”と言っておられました。

 
とにかく いつもいつも、自分の心が喜ぶことをしていくことなんです。
意見をして自分が気持ち良ければ言っていいですし、
意見をすると自分が嫌な気持ちになると想えば言わない方がいいですし。

いつも自分の心が気持ちのいい選択をしてあげることなんです☆
幸せを感じる為にも大事なことですよね。

自分の意見が言えなくてお困りの方、お気軽にご相談下さいませね^^

今日も読んで下さり ありがとう☆ありがとう

 

ページ上部へ